Home > Archives > 2010-04-10

2010-04-10

終了〜

甲州軍団出陣の武者行列イベントが終わって、駅ビルの杵屋で夕食&一休み。
今日のペガサスは、音に過敏で落ち着きなく、かかり通しで抑えるの大変だった。大将を落とさず済んで良かった〜。
これから特急スーパーあずさで帰る予定。明日も履くキュロットが汗でしっとり。

K3200018.JPG

高津衣装さんのご協力をいただいて、鎧装着。ありがとうございます。
馬出てきたからひいてなきゃ。

出陣準備

K3200017.JPG

今日、乗る予定の馬、フリースペースの所有馬ペガサス。
準備として、さらしに使う布から紅白の手綱を作って頭絡へ装着。装鞍は既に済まして運んで来ている。
さ、次は人の着替えだ。

かいじ号で甲府へ

特急かいじ103号で甲府へ向かう。三鷹→甲府の指定席特急料金は1810円。甲府行きなので乗り過ごす心配がなくていい。席はほぼ埋まっている。
車窓から見る空は良く晴れている。この好天が夜まで続くといいなあ。信玄公祭りで大雨に祟られたことがあったので。
沿線にはまだまだ散っていない桜がちらほら。もしかすると甲府は満開?なんて少し期待。

第70回桜花賞 予想

第70回桜花賞 出馬表はこちら

阪神JFの上位馬が揃って前哨戦でちょい負けしていて、混戦模様となった今年の桜花賞。日経新聞金曜夕刊の須田鷹雄さんのコラムによると、重賞勝馬が10頭も揃った桜花賞は史上初めてではないか、とのこと。
人気になるのは2歳女王△アパパネと、クイーンCを楽勝した△アプリコットフィズか。前者は母方が短距離血統であること、後者は父がゼダーン系であることから評価を下げ、抑え程度にすればそこそこいい配当が望めそう。
そこで◎コスモネモシンを本命に推す。アプリコットフィズに勝った前々走と、不利な外を回って追い込んだ前走で見せた脚は、最後の直線が伸びる今回、さらに生きてきそう。過去10年で14頭も馬券に絡んでいるSS系とノーザンダンサー系の組み合わせなのもよし。G1に不慣れな厩舎と鞍上で嫌われそうなのも、これ幸い。
○シンメイフジは、前々走のG1は出遅れ、前走はブリンカーの効き過ぎらしく敗因ははっきりしている。それでも両レースともに3馬身弱差、今回はブリンカーを外して臨むらしく、一叩きしてのガラリ一変もある。
桜花賞馬の娘▲ラナンキュラスを3番手に。阪神JFは出負けしながら2馬身差、前走は勝ったも同然の鼻差2着惜敗。いつも堅実に走っており、ここで巻き返してもおかしくない。ただ、四位JがG1連勝するとは思えず3番手とした。

◎4コスモネモシン
○17シンメイフジ
▲16ラナンキュラス
△9アパパネ
△3アプリコットフィズ

Home > Archives > 2010-04-10

Search
Feeds

Return to page top