Home > Archives > 2010-10-17

2010-10-17

第15回秋華賞 予想

第15回秋華賞 出馬表はこちら

過去10年の血統データ。牝系は、勝ちきる4号族と2~3着ならの3号族、16号族、1号族といった底力と斬れを兼ね備えたタイプが良い模様。
アパパネの9号族は2着が1回あるだけと心許ない。
種牡馬系統は、馬券になった数ではサンデー系が圧倒しているが、率ではLyphard系やミスプロ系が上回っている。

2010shuka

母が早熟短距離馬だった9号族アパパネを外すところから予想を始めてみる。
本命に推すのは凱旋門賞馬バゴ産駒の◎オウケンサクラ。桜花賞では最後までアパパネに抵抗し、オークスでも3馬身半差の5着とがんばった。4号族で母父リアルシャダイもこのレースを制する底力ありと見る。
例年、成績の良くない紫苑S組だが、今年はいいタイムをマークした。そこで出走権を得た2頭を取り上げたい。
ただし上に見るのは2着だった○クラックシードのほう。休み明けの前走で一旦は先頭に立つ良い内容、叩かれた今回はさらなる上昇が見込めそう。祖母は第1回のこのレースの覇者ファビラスラフイン。ここで激走する可能性も十分。
紫苑Sを勝った▲ディアアレトゥーサも母父Ribot系と底力ありそう。ナカヤマフェスタの妹ということで注目されている以上にやれていいはず。
春2冠+2歳女王の△アパパネは押さえておかねばならないだろう。
ローズSを鮮やかに差し切った△アニメイトバイオも侮れない。

◎8オウケンサクラ
○16クラックシード
▲13ディアアレトゥーサ
△15アパパネ
△10アニメイトバイオ

Home > Archives > 2010-10-17

Search
Feeds

Return to page top