Home > ばんえい競馬 | Horse Race | イベント > ばんえい競馬超集中講座

ばんえい競馬超集中講座

10/29(月)、新橋のGate Jで行われた『ばんえい競馬超集中講座』でお手伝いさせていただいた。

待ち合わせ時間前にGate Jに着いて、先着していた旋丸さん、スガイさんとご挨拶。
うちの相方、矢野さん、斎藤さんと到着するのを待って、現地の中央競馬PRセンターの方に案内されて控え室としてご用意いただいた会議室へ。
しばらく雑談しつつ、お客様への配布物などの準備をしていると、そこへ見えたのが須黒さん。
いやーほんまかーわいーですねぇ♪♪

台本を元に流れの打ち合わせをしているうちに、もう開始10分前。
自分は一足先に1階会場へ行き、イベントで使う新聞コピー・抽選券・ばんえい関連パンフレットのセットをお客様へ配る。開始前の時点で約70弱ある席はほぼ満席。
今回のイベント、最終的には100人弱と、かなりたくさんのお客様にご来場いただいたようだ。

開演して出演のお三方が登場。
今回の出演は、進行の矢野さんと、ばんえい競馬に詳しい人代表として斎藤さん、そして、ばんえい競馬初心者代表の須黒さん。

まず、前日行われた中央のG1天皇賞(秋)の話題。
簡単にまとめてしまうと、デムーロが凄かったのと、かなり感動させてくれた、ということw

続いて、動画や映像を使って、ばんえい競馬の成り立ちや馬、馬装、コース、レースなどの説明。
矢野さんが話を振り、そこに須黒さんが感想を述べる。斎藤さんが拾ってちょっと詳しい説明。須黒さんは、初心者なら誰でも気になりそうな事を上手い具合に質問してくれた。
平地競馬は知っているベースがあり、かつ、ばんえいは初心者という人として、須黒さんはすごーく良かったように思う。控え室では細かな打ち合わせまではやっていないにも関わらず、このやりとりが凄くスムーズで、いいところを的確に捉えていた。

それから、今回の超集中講座のメイン、競馬新聞の読み方レクチャと、パドック映像を見てもらっての勝ち馬予想。
重馬場レースと軽馬場レースをひとつずつ。
会場のお客様も半数弱はばんえい競馬を見たことない方達で、まぁ、いきなりパドック見ても何をどう見ていいやら、何が何だかわからなかった事だろう。
何年も見ている自分だってわからんww

その後、来週行われるばんえい3歳3冠路線の第2戦・ばんえい菊花賞の登録馬と参考レースを見せてPR。
ネットで中継が見られることやオッズパークと楽天で馬券が買えることもしっかりとアピール。
最後にプレゼント抽選会。
NPOとかち馬文化を支える会で作っている商品を中心としたばんえい競馬グッズ、皆さん喜んでくださっただろうか。

終了後、居酒屋で打ち上げ。みなさん月曜から遅くまでお疲れさまでした!

Home > ばんえい競馬 | Horse Race | イベント > ばんえい競馬超集中講座

Search
Feeds

Return to page top