Home > Horse Riding > 右手前も良くなりつつ (騎乗3/10)

右手前も良くなりつつ (騎乗3/10)

3/10(日)
1鞍目 ダンスくん
HHさんの乗るピクルスとの2頭部班。HHさんはピクルスが好きなもんだから、さらっと乗りこなすんだこれがまた。ついていけるかなー(棒)
20m四方程度の馬場で常歩開始。最初15分ぐらいはN子先生が放置してくれたので、好きなように手前を替えながら肩内などの横運動で柔軟性を上げていく。
でもダンスくん、どっちも(特に右が)固いよねぇ。
どちらが先頭という事もなく縦列して速歩発進。長鞭の先を、時に腰の上に置いたまま、時に動きの悪い左後肢に触らせながら速歩。
駈歩発進はするものの、内に切れ込んで来ようとするな。後、今日も反対駈歩は上手く出来ず。

2鞍目 チェリーちゃん
ここのところ、慣れさせるために徐々に部班にも出しているらしい。
そして今日はIYさんのダンスくんとの2頭部班。
外方拳を低い位置で動かさないように速歩していると、頭が下がって良いハミ受けの形になってくる。これをキープ。
左ハミを取りたがる癖があるので、左手前では意識的に少し左を向けさせ気味に動かしていこう。
ハミ受けに加えて、良い内方姿勢も覚えちゃってもらいたい。
今日は馬場中央に横木を置き、短蹄跡の中央点(AまたはC)から入って1本ないし2本の横木通過。
続いて横木の向きを変え、輪乗りを替えの要領で8の字に進むようにして横木通過。
少し右に寄りがちなものの、結構上手に通過するチェリーちゃんなのだ。
部班を解いて、2頭が2つの輪乗りで、それぞれ駈歩発進。右手前の駈歩も、外方脚をしっかり引けばきちんと出せるようになってきたね。
2つの輪乗りから、駈歩のままチェリーちゃん先頭の部班にし直したけど、右手前ではゆったりしたペースの駈歩が苦手なチェリーちゃん。後に付いてきたダンスくんに乗っていたIYさんはさぞかし大変だったことだろう..。

Home > Horse Riding > 右手前も良くなりつつ (騎乗3/10)

Search
Feeds

Return to page top