Home > Horse Riding > 扶助は伝わってる? (騎乗2/23)

扶助は伝わってる? (騎乗2/23)

2/23(土)
1鞍目 チェリーちゃん
今週も先週と同じコンビ同じ順番の騎乗馬。
チェリーちゃんを良く動かすことを考え、今日は長鞭を持って乗ることに。
運動開始直後の常歩はのったりのったりしているチェリーちゃん、さっさと軽速歩にして動きを作っていく。
先週同様、速歩で輪乗りの開閉。外の壁をしっかり作って、徐々に輪を閉じ、半径3mぐらいをキープ。
右手前で輪乗りを閉じると、速歩に耐え切れなくって駈歩に逃げたりする。
そして、反発して尻っぱね。右肩を前に出しにくいのはわかるけど、もう少し頑張ろうよ。
右手前で4回輪乗りの開閉を繰り返した後、直径12m程度の輪にして速歩から右手前駈歩発進。
右手前を続けていたおかげか、きちんと右手前駈歩発進ができた!
左脚をだいぶ後ろに引いて使ったものの、きちんと正しい手前、苦手な右手前を出せたのは少しずつ扶助を理解しつつあるのかな。チェリーちゃん偉いよ!

2鞍目 ダンスくん
ダンスくんとは2人馬による部班。
常歩の後、速歩にするとN子先生から「好きなように横運動やっていいよ」ということなので肩内。でもなんだか上手く肩が入っていかない。
肩内の扶助を続けたまま巻き乗りなんかもやってみる。
しばらく速歩した後、いきなり反対手前の駈歩指示。しかし、何度やっても上手く行かん。
ちょっと前は結構上手く反対駈歩できてたのに、ダンスくんはもう扶助を忘れちゃったのか。
ん~やっぱりこの仔は頭が弱いのかな。
まぁ乗る機会は今後もあるだろうから、また少しずつやっていくしかないわな。

Home > Horse Riding > 扶助は伝わってる? (騎乗2/23)

Search
Feeds

Return to page top