Home > Horse Riding | 日常 > 人馬転倒、その後

人馬転倒、その後

先々週の日曜日にホクトで人馬転倒、その後、右の肋骨の下側の痛みがひかない状態が続いていた。
帰りの車の中でも痛いなとは思っていたのだが、左を下にして落ちていたので、右側が痛いのは知らぬうちにぶつけたのかと思っていた。
先週、日の出乗馬へ行って先生達と話していたのは「肋軟骨でも折ったんじゃないの?落ちた衝撃が体を抜けて逆側に行って放出された。それならレントゲンにも写らないけどね」と。

首側面の筋肉の痛みは1週間弱で治った。これはおそらく軽いムチウチのような状態で、時間が経って自然治癒したものと思われる。しかし、右肋骨下側の痛みは治まらない。

意を決して(←大げさ)、近所の整形外科へ行ってみた。
まずレントゲンを撮り、診察室で見せてもらった。
はっきりと折れてましたね、右の第十肋骨。
1か月ぐらいで治るということなので、5/20頃には治るんだろう。

あ~、レントゲンを写真撮らせてもらえば良かったなw

Home > Horse Riding | 日常 > 人馬転倒、その後

Search
Feeds

Return to page top