Home > Horse Riding > 緊張感 (騎乗7/20)

緊張感 (騎乗7/20)

7/20(土) ダンスくん
ホワイトボードを見てみると、自分と相方の苗字だけがダンスくんとチェリーちゃんの所に書いてあった。どっちに乗ってもいいんだろうと勝手に判断して、ダンスくんに乗ることにした。
跨って鐙の長さと腹帯を直そうとすると勝手に歩き出す。おれが乗るとダンスくんの緊張感が違うらしいw まだ脚も鞭も使ってないぞ。

脚も使って常歩させて反対半巻の繰り返し。外方後肢を腹の下に入れさせるように外方脚を使う。それに加えて後肢が浮いた瞬間に鞭の先を後肢の先へ。タイミングが悪いと蹴ったりすることもあるらしい。だけどそこは座り込んでやらせない。
反対半巻に続けては、斜めに手前を替えのラインで横歩。乗った時はいつもやらせているだけあって右から左へ結構いい動きだ。もう少し顎を譲ってくれれば..。左から右へはまだまだ全然。右前で荷重したくないんだろうねぇ。

一回速歩にしてみたものの体がつっぱって動けない感じなので駈歩で大きく動かす。これで少しはほぐれておくれ。輪乗りにして11歩ずつ数えて踏歩変換っぽいことをやらせてみる。どうにも右駈歩が出にくいんだわな〜。右手前輪乗りならまだしも、左手前輪乗りにすると、これがまた大変なんだ。

その後、速歩でリズムを作って終了。
今日は用事があって1鞍のみ。さて、ここで跨った際の緊張感は夕方まで….持たないだろうな。

Home > Horse Riding > 緊張感 (騎乗7/20)

Search
Feeds

Return to page top