Home > Horse Riding > 暑い日だった (騎乗7/07)

暑い日だった (騎乗7/07)

7/07(日)
1鞍目 ダンスくん
O先生指導で2頭部班。HHさんが乗るエセレンシアの邪魔をしないように気をつけながら、常歩で反対半巻を繰り返し。
その後、部班を組み、普通に速歩して、普通に駈歩して、以上。暑かった。

2鞍目 エセレンシア
N子先生指導で単騎騎乗。今日は手綱を持ち過ぎずにハミを追わせるようにしてみな、と。そうして動かしていくと、後で詰めるのがやりやすいそうな。
常歩で半巻、次の隅角で巻乗り、次の隅角で半巻、と繰り返していくと、左後肢が横に上手く動いてこないのがよく分かる。右手前の巻乗りの一歩目が上手くなく膨らみがち。これを直していかなきゃいかんのだな。隅角で巻乗りして、蹄跡に着いたらそこから横へ。エセレンシアはこんな動きを要求された事がほぼなく、そんな動きを知らないので、止まったり、体を捻って逃げたり、後ずさりしたり。でも想定内なので怒らず、一歩だけでも上手く動けたら褒めてやる、その繰り返し。
速歩にして、蹄跡一周の間に巻乗り2回。同じポイントで巻乗りを続けて2回。これ、後肢の運動の一環ね。
再度、常歩にして、今度は蹄跡の1m内側を周回し、隅角にあたる所ですぐに進行方向へ向かわせず、一歩だけ横へ動かすようにする。少しは横への動きが出て来たのか?よくわからん。
駈歩はスピードを出させず、ゆっくりなリズムを心がける。すぐに蹄跡へ逃げたがるので、外の壁をしっかり作る。いや、ただ駈歩して来ている馬はこうゆうの苦労するわ。

Home > Horse Riding > 暑い日だった (騎乗7/07)

Search
Feeds

Return to page top