Home > Horse Riding > 騎乗10/13-14

騎乗10/13-14

10/13(日)
1鞍目 チェリーちゃん
Cちゃん先生指導で一人乗り。動き始めはのったりしやすいのだが、今日は割と良く動いている。
常歩のまま腰内と肩内。チェリーちゃんには難しいトライだ。速歩にして輪乗り、内方姿勢をしっかり取らせる。右手前が姿勢を作りにくいので、少々強めに扶助。
長蹄跡真ん中に横木を持ち出してきて、速歩で横木通過。1本、2本、3本と増やしていっても、遠くを見たまま同じリズムで通過させる。意外としっかり脚を上げて綺麗に通過。これは上々。
再度常歩にして、馬場の中を仕切っている虎棒を利用して前肢旋回。一瞬停止して右脚で後肢を外に振らせるが、こっちの手前はひどく下手。もっとも、左だってあまり後退しないぐらいで、そう上手いわけではない。
駈歩は特に右手前の発進と、隅角で内にササるのに気をつける。あとはリズムが速くなり過ぎないように。

2鞍目 セサミ
障碍練習。まずバウンスで、ワンツースリー。左へ寄ってしまうなぁ。
続いて長蹄跡の一歩内側中央に作った障碍と、その手前3完歩の位置に低い障碍。この低い障碍までは短蹄跡から2完歩強、なので回転しながらのアプローチだ。
1回目、低いのを飛越して、次の障碍へのタイミングがわからず、バランスを崩して飛越。右胸を右手で持っていた短鞭で強打した….
その後もなんだか今一バランスが悪く、Cちゃん先生にも脚がかなりブレていたことを指摘された。
セサミはちょっと左へヨレるもののちゃんと跳んでるんでね、悪いのは自分だ。

10/14(月)
2日続けてチェリーちゃんに騎乗。最初の常歩から何だかピコピコ動いてて、もしかして張ってるの、昨日も運動してるのに!?
それだけに動きは良く、常歩はそこそこに速歩。輪乗りで巻乗りや手前を替えながら延々と、内方姿勢を強く意識して作ってあげる。特に右手前は結構強めに指示。
しばらく速歩で回った後、一旦常歩。蹄跡行進で隅角を過ぎて腰内。右手前で左に入れるのはちょっと大変で、爪半分だったり爪一歩分だったり。一歩分が3回続けられたらまっすぐへ。左手前でも同様に。こちらは入れやすいので、顔を外に向けさせないようある程度の内方姿勢を作りながら。
また輪乗りにして常歩から駈歩発進を何度か。

Home > Horse Riding > 騎乗10/13-14

Search
Feeds

Return to page top