Home > 中央競馬 | Horse Race > 第76回桜花賞 予想

第76回桜花賞 予想

強力な先行馬メジャーエンブレムはダイワスカーレットのようになれるのか?

第76回桜花賞 出馬表はこちら

[過去10年の成績より]
◎買い(9号族): 4-0-0-15 勝率21.1%、連対率21.1%
レッドアヴァンセ

◎買い(Kingmambo系): 2-0-1-5 勝率25.0%、連対率25.0%
アットザシーサイド

○良(4号族): 3-2-1-14 勝率15.0%、連対率25.0%
ブランボヌール、ラベンダーヴァレイ

○良(SS系): 7-7-7-66 勝率8.0%、連対率16.1%
キャンディバローズ、ブランボヌール、ソルヴェイグ、メジャーエンブレム、アッラサルーテ、レッドアヴァンセ、シンハライト、ジュエラー、ラベンダーヴァレイ、ウインファビラス、アドマイヤリード

×消し(1号族): 0-0-1-22 複勝率4.3%
キャンディバローズ、メイショウスイヅキ、ジープルメリア、ジュエラー、カトルラポール

×消し(14号族): 0-0-0-11
アッラサルーテ

×消し(Mr. Prospector系): 0-0-0-19
ジープルメリア

2016ouka

基本的にはメジャーエンブレムvsチューリップ賞組の戦いとみているが、メジャーエンブレム本命では面白くない。そこで、ウインファビラスを本命に抜擢。前走チューリップ賞をひと叩きされて、阪神JF2着でも人気のない今が狙い時。
メジャーエンブレムは対抗で仕方ないか。内枠に入った分、スタートからのポジション争いで包まれないか若干心配だが、抜ければ楽勝までありうる。
ここから先が悩ましい。3番手にはエルフィンS勝ちのレッドアヴァンセ。過去6年で4勝している9号族で、今回の舞台に適した1頭。
あとはチューリップ賞好走組からラベンダーヴァレイとシンハライトを。
ジュエラーも魅力たっぷりだが、過去実績の悪い1号族なので見送る。

◎16ウインファビラス
○5メジャーエンブレム
▲11レッドアヴァンセ
△15ラベンダーヴァレイ
△12シンハライト

3連単 計24点
(16,5) → (16,5,11,15,12) → (16,5,11,15,12)
馬連押さえ 計7点
(16,5) – (16,5,11,15,12)

Home > 中央競馬 | Horse Race > 第76回桜花賞 予想

Search
Feeds

Return to page top