Home > Archives > 2017-06-04

2017-06-04

第67回安田記念 予想

第67回安田記念 出馬表はこちら

[過去10年の成績より]
◎買い(10号族): 2-1-1-2 勝率33.3%、連対率50.0%
○良(3号族): 3-0-0-14 勝率17.6%
×消し(9号族): 0-0-1-18
×消し(12号族): 0-0-0-8

今回出走のある父系
Roberto系: 4-2-2-16 勝率16.7%、連対率25.0%
SS系: 3-3-5-70 勝率3.7%、連対率7.4%
Kingmambo系: 1-0-2-7 勝率10.0%、複勝率30.0%
Sadler’s Wells系: 1-0-0-3 勝率25.0%
Mr. Prospector系: 0-0-1-11 複勝率8.3%
Danzig系: 0-0-0-3

2017yasuda

香港馬ビューティーオンリーを本命。現状の日本のマイル勢ははっきり言ってそう強くない。昨年暮れの香港マイルで日本勢3頭を下している香港マイルでトップクラスの馬なら、東京の馬場でも力を発揮できる。
対抗はサトノアラジン。昨年は中団から良く差してきたもののスローペースに泣き4着まで。前走は道悪で切れを削がれたもので、良馬場の今回、スローで前が残る展開にならなければ勝ち負けまで。
3番手にブラックスピネル。過去10年で4勝のRoberto系タニノギムレット産駒。東京新聞杯で東京マイルで重賞勝ちもあり、一発の期待もあり。
大阪杯で差し届かなかったアンビシャスは鞍上スイッチでどうなるか。相性のよい10号族のステファノス、昨年と同じく6歳皐月賞馬の復活を目指すイスラボニータまで抑え。

◎12ビューティーオンリー
○14サトノアラジン
▲11ブラックスピネル
△4アンビシャス
△18ステファノス
△15イスラボニータ

3連単 計30点
12 → (14,11,15,4,18) → (14,11,15,4,18)
(14,11) → 12 → (14,11,15,4,18)
馬連押さえ 計5点
12 – (14,11,15,4,18)

Home > Archives > 2017-06-04

Search
Feeds

Return to page top